加藤隆生さん(リアル脱出ゲーム)は結婚して子供は?経歴や大学などを調査!

リアル脱出ゲームは日本発の体感型イベントサービスです。今や世界中に広まり米国、韓国、中国などでも開催されています。

リアル脱出ゲームは加藤隆生(かとうたかお)さんというミュージシャンの方がインターネット上で遊べる「脱出ゲーム」を元に作ったサービスです。

今回はリアル脱出ゲームの生みの親、加藤隆生さんを調べてみました。

スポンサーリンク

加藤隆生さんは結婚している?

まず一番気になったのは加藤隆生さんは結婚しているのかということです。

ツイッターで調べたところこんなツイートを見つけました。

どうやら結婚しているようですね。

加藤隆生さんは今や大成功者です。そりゃ世の女性が放おって置くわけがありませんよ。

ちなみにインスタアカウントにはお子さんの画像もありました。

12月23日の投稿なので2人で大掃除を手伝ってるみたいですね。まさに天使!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

加藤隆生(@ohoho1974)がシェアした投稿

この数分後、子どもたちは「後は魔法でやる」といって魔法のステッキを振り回しだしたそうです(笑)

ちなみに加藤隆生さんは現在もミュージシャンとして活動していてライブもやっています。

限りある世界で/ロボピッチャー 2009/4/28 Vol.3

この曲はリアル脱出ゲームのオフィシャルソングとして使用した曲でタイトルもそれにちなんだのか『限りある世界で』と名付けられています。

こう見てみると仕事も家庭も趣味も文句なしの人生を送っているように見えますね。

ではそんな加藤隆生さんはどんな経歴の持ち主なのでしょうか?

加藤隆生さんの経歴

  • 名前:加藤隆生
  • 生年月日:1974年9月14日
  • 年齢:46歳(2020年現在)
  • 出身:岐阜県
  • 大学:同志社大学心理学部
  • 家族構成:妻子あり

大学卒業後印刷会社に就職するも1年半で退職。

27歳 ポップバンド「ロボピッチャー」を結成
29歳

フリーペーパー『SCRAP』(2012年3月廃刊)を創刊、京都府京都市を中心に配布

インディーズでミニアルバム『消えた3ページ』発売

31歳 ユニバーサルミュージックからデビュー、アルバム『アリバイと40人の盗賊』発売
32歳 『SCRAP』の1企画として開催したイベント『リアル脱出ゲーム』が評判になる
33歳 イベントプロデュースを主に手掛ける株式会社SCRAP設立

それ以降はリアル脱出ゲームを世界中に広めるべく奔走しているみたいですね。

仕事以外の趣味は無いと本人が豪語ほど仕事中心の生活を送ったようです。やはり若くして成功する人は仕事人間が基本のようです。

ただ最近は仕事も軌道に乗ったのか仕事以外も楽しめるようになってきたようです。

まとめ

リアル脱出ゲームを生み出せたのは加藤さんが常に色々なことにチャレンジする中の1企画がキッカケだったそうです。

SCRAPの会議で編集仲間の女の子がハマっているといって見せてくれた『脱出ゲーム』。そこで実際にやってみることにしたのがスタートだったと言います。

本当にちょっとしたキッカケを形にできるかどうかで全てが決まるんですね。常にアンテナを張っておくことの大切さを学びました。

以上がリアル脱出ゲームの生みの親で株式会社SCRAP代表の加藤隆生さんの紹介です。ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました