Logicoolのアップデートが繰り返す問題の対処法

2020年12月、PC画面の右下にLogicool(以下,ロジクール)のアップデートのポップが表示されるようになりました。私が鈍感なだけでもっと前から表示されていたかも知れません。

以下のような文章のポップです。

「Logocool ソフトウェアのアップデートがダウンロード中です。Logicool Updater」

↑こいつがPC画面の右下に何度も出てくる

筆者のOSはWin10ですが、Macを使っている人も同じ症状に悩まされているかも知れません。

具体的にどんな症状なのか

  • バージョン9.02.65に更新済みにもかかわらず右下にポップが出てくる
  • アップデートをチェックするとアップデータ2.45(0.03KB)が残っている
  • ポップを消しても時間が経つとまた画面右下にポップが表示される
  • 以上を延々に繰り返している

色々とネットで検索してみるとアップデートの更新を止める方法が見つかったのですが情報が部分的に散っていたのでまとめておきます。

☆やったこと
1.ロジクールのサポートページから『SetPoint』をDLしてインストール
  →サポートページ『SetPoint』はこちら
2.『SetPoint』のオプションで自動アップデートの設定を切る
3.念の為PCは再起動

『Setpoint』ってのはマウスボタン・キーボードをカスタマイズするソフトウェアらしいですね。今まで存在すら知らなかったですよ。

とにかくこいつをインストールして設定を弄ったらアップデートが止まったのか右下のアイツがポップしなくなりました。『Setpoint』は画面右下のアイコンから起動。

『Setpoint』の設定は以下の画像の通り。

ツール左側のアイコンをクリックしたら「設定」をクリック。

筆者の環境では英語表記で出てきましたが自動アップデートのチェックを外してください。そしたら「OK」で更新は止まります。

結局『Setpoint』なるソフトをインストールさせられましたがアンスコしたらどうなるかはわかりません。もう疲れて試す気も起きません。まあ今の所ポップしなくなったので良しとしましょう。

調べたらこの問題結構前からあるらしいですね。カスタマーサポートも良くないっぽいのでとりあえずこれで様子見です。

あと、自動アップデートを止めたので数ヶ月に一度は更新されてるか確認したほうが良いかも知れません。

ロジクールのマウスはこれ以外はホントに使いやすくて大助かりなので、公式はさっさと修正してくれ~。

タイトルとURLをコピーしました